徒然なるままに食文化を楽しむ一個人のメモ


by bunkohay
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

bio ojiyan cafe ~中野~

11月22日(月)



妹の誕生日。珍しく妹が早く上がれる、ということでお祝いをしに。

米倶楽部に行こうと思ったら、休前日だが月曜日だからなのか、お休み。

2ヶ月前ぐらいに出来た、隣の「bio ojiyan cafe」に入る。





1階は卓球台が目立つ空間。2階が人の家の居間にあがりこんだような感じの空間である。

テラス席もあるので、結構風通しがよく、寒い。

でも、この時期になっても外に座っている人がいるから、根性あるなぁ、と感心する。

ドリンクメニューには、オリジナルカクテルの名前が並ぶ。

味がまったくわからない名前なので、横に説明をつけてほしいなぁ、と思う。

詳しく全部書きたくないなら、せめてどんな感じのカクテルかだけでも書いてくれれば、頼みやすいのに、と思った。

フードメニューは、ojiyan cafeというだけあって、おじやがトップに来ている。

お気に入りは、あったかい「あさりときのこのシーザーサラダ」と、「がんもの炙り焼き」である。

大体において美味しいのだが、チャンササ(鳥のささみとチャンジャを混ぜたもの)の揚げ物を頼んだら、塩気が強すぎたのが残念。

2回目だったのだが、他のものでお腹いっぱいになってしまい、結局またおじやを食べられなかった。

今度はおじやを目当てに行かなければ・・・
[PR]
by bunkohay | 2004-11-22 23:20 | 食事処