徒然なるままに食文化を楽しむ一個人のメモ


by bunkohay
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

くろひつじ ~中目黒~

あのジンギスカン戦争の時に何かと話題になっていた、中目黒のジンギスカン屋さん、「くろひつじ」についに行ってきました!

ここは、もともと同期で行こうという話になっていたのだが、私が仕事で行けなくて、後で絶賛する声を聞いてうらやましがっていたところだった。
丁度「焼酎の会」で行ってみたいね、と言う話になって、今回リベンジできることになった。

中目黒の駅から川の方に歩いていく、ちょっとわかりにくい場所なのだが、行ってみると外まで人が並んでいる!
大人気らしい。
予約しておいて良かった・・・





メニューはいたってシンプル。

肉(一種類しかない)
野菜
ご飯
キムチ
ソフトクリーム

以上である。

とりあえず人数分頼んで、いざ焼いて食べたのだが・・・

おいしい~!

やっぱり羊はおいしいわ。
タレも、にんにくが効いた、少し甘めのタレで美味しい。
機械を使わずに切っているのか、お肉の厚さなどもバラバラ。

「生でも食べられるのでレアでも大丈夫」という言葉どおり、生肉のまま一切れ食べてみる。
馬刺しのように生肉自体がおいしいので、刺身でもいいかも!と思った。

みんな夢中でがっついており、女性4名、男性3名の計7名でいったのだが、結局2時間で17人前+ソフトクリームを完食し、大満足でお店を後にしたのだった。

唯一惜しいのは、換気が十分でないため、ものすごく煙いこと。
私は、煙に弱いこともあって、途中で目が痛くて涙が止まらなくなり、一度涙を流しながら外で休憩した。

そして、ものすごく煙い、ということは・・・
ものすごく臭くなります!!!

入り口で、「臭いがつきますので、上着などはロッカーに入れてください」と言っていた意味がわかった。
通常の焼肉とはまた違った獣臭が、全員の体から・・・
中にいるときは感じないのだが、いざ外に出ると、「これで電車乗って大丈夫?」というぐらい強烈にジンギスカンの臭いを放っていた。

まあ、臭いは別としても、ジンギスカン自体は堪能し、飲み物の種類がなく、あまり飲まなかったこともあり、一人3000円、と非常に安くあがって大満足だった。

でも、中目黒は遠いし、肉の種類も1種類しかないので、中野の「玄」で十分かな、とも思った。
[PR]
by bunkohay | 2005-07-08 11:07 | 食事処