徒然なるままに食文化を楽しむ一個人のメモ


by bunkohay
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

親父、せがれのひれカツ丼 ~ららん藤岡SA~

3月6日(日)

野沢温泉から帰ってくる途中のサービスエリア、ららん藤岡に入っている味処「上州藤岡」で、名物「おやじのひれかつ丼」を食べてきた。





といっても、「おやじのひれかつ丼」を頼んだのは男性2名。
私と後輩の女の子はもう少し小さめの「せがれのひれかつ丼」にした。

ここのオーナー?の親父は沖縄っぽい顔立ちの面白キャラ。
残りはお持ち帰りできるということで、後輩が「私もおやじのひれかつ丼」と頼むと、「あんたはせがれの方がいいよ」と強制的にメニューを変更させられる。

苦笑しながら待っていると、満を持して登場。

やっぱりでかい。
ビールのロング缶ぐらいの長さのソースにつけてあるひれカツが三つ。
千切りキャベツと一緒に大きな丼に乗っている。
せがれの方は、小さいコロッケのような大きさのひれカツが三つ。
ただし、「親父」の方は、肉が薄く長いので、私としては、「せがれ」の方のひれカツが好きだった。

それにしても、ご飯も多いので、少し残してしまったのは勿体無かったな。

お会計のときに、「せがれのひれカツ丼です」と言うと、「娘のひれカツ丼ね」と親父に言われた。
親父、ナイス!
[PR]
by bunkohay | 2005-03-08 18:17 | 食事処